HOME > EPISODE > 世界番長の特性とは?
世界番長の特性とは?
Navigator
From:Navigator

生息地域 

Vo. 仙台市
G.  松山市
G.&Key 千葉県
Dr.  東京
...と

東は東北から、西は四国まで!

とてつもない遠距離バンド!

なので。

当然のごとく、
リハーサルで全員揃うことは、
めったにないわけでして...

だから、いろいろ察してくださいwww

女性率が圧倒的に高い!

昨今、聖飢魔IIのコピーバンドは、
圧倒的に男性が多い中、
世界番長結成当時は、
女性7名で男性が1名でした。
* なぜこんなに人数が多いかは、

誕生秘話を読んでくださいね。

 

この世界番長結成当時は、メイク信者が多かったのです。

その仲魔でバンドを結成したら、
たまたま女性だらけだった...と言うことです。

 

その当時、
世界番長だけでなく、
他にも女性のみの聖飢魔IIコピーバンドって、
数多く活動してたんですよね。

でも今となっては...(以下省略w)

残念です...

 

 

世界番長が放つ「違和感」とは?

世界番長のLIVEに参戦してくれた方は、
きっと知っていると思いますが...

 

世界番長のメンバーは、
メイクも戦闘服(衣装)も、
必ずしもパート通りではないのです。

ゼノン和尚がギターを弾き、
ルーク参謀がキーボードを弾いております。

過去には、
仮面をつけたベーシストがいたり、
エース長官が2名並んでギターを弾いていり、
ジェイル代官がベースを弾いていたり…と言うことも。

たったこれだけで、
1分間笑い続けたお客様もいらっしゃったらしいですw

 

ドラマーが4名いたり
パートとメイクが違ったり

そんなこんなだから、

世界番長 = 自由奔放 

...と思われている方も出てくるのでしょうw

 

 

LIVEも異色??

 

そうです。

自由奔放な世界番長。

LIVEにおける選曲も、自由奔放です。

 

毎回のLIVE前に、
全員で選曲会議を行いますが、
最初に出てくる曲数だけで、軽く50曲を超えますw

それも、
聖飢魔IIの曲の中では、
いわゆるレア曲と呼ばれる部類に入る、
ご本家もあまり黒ミサでは演奏しないであろう曲が、
約8割を超えていますwww
その数ある聖飢魔IIの中の曲リストから、
約1か月かけて、

絞って...

絞って........

絞りまくって............

やっとの思いで、10曲までにしてからリハーサルに入ります。
そして、その中から本番までのリハーサルで、
徐々に最終的に決定されていきます...
覚えるの大変ですwww

しかも。

極力、ご本家の演奏に近づけるように、
譜面がない曲も、
音源を聞きながら、
DVDを観ながら...と研究しています。
「出来るだけ聖飢魔IIご本家に忠実であれ!」
これが世界番長のモットーでもあります。
(あっ。見た目じゃないところはこだわるのですwww)